有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士 中田清穂のサイト ホーム 有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士 中田 清穂
ホーム > セミナー >

セミナーについての内容や講座費用の有無は、主催各社ホームページよりご確認お願いします。
お申込は、主催各社よりお申込ください。

開催セミナー
2017/3月 東京

過去のセミナー
2016/11月 東京
2016/9月 大阪
2016/8月 東京
2016/7月 東京
2016/6月 東京
2016/5月 東京
2016/3月 東京大阪名古屋
2016/2月 東京
2015/12月 東京
2015/11月 東京大阪
2015/8月 東京
2015/6月 大阪名古屋
2015/5月 東京大阪
2015/3月 東京大阪名古屋
2015/2月 東京大阪名古屋広島
2014/12月 東京
2014/9月 東京大阪
2014/6月 東京大阪名古屋
2014/2月 東京大阪名古屋
2013/9月 東京大阪名古屋
2013/8月 東京
2013/7月 東京
2013/5月6月 東京
2013/3月 東京
2011/11月 東京
2011/7月 東京
2011/3月 東京
2011/2月 東京
2010/12月 東京 / 大阪  / 名古屋 / 福岡
2010/11月 東京 / 大阪 / 名古屋
2010/10月 東京
2010/09月 東京 / 大阪 / 名古屋
2010/08月 東京・大阪・名古屋

2017/3月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
電子帳簿保存法(スキャナ保存法)からFinTechまで
ビジネスを成功に導く次世代サービスの活用方法


講演タイトル:
「スキャナ保存法改正を活かし、経理業務の生産性をあげるフィンテックの知識」


定員:50名 ※申込締切:2017年3月23日「木曜日」 申込受付中
参加費:無料
対象:IT部門・経理部門・業務部門・総務部門
主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
協賛:キヤノン電子株式会社
2017年3月24日 金
13:30-16:50(13:00より受付開始)
東京  お申込

2016/11月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
ビジネストラベルフォーラム 2016

「出張に関するコスト削減と危機対応の現状と課題」
〜実証分析に基づく課題の抽出とあるべき姿〜

主催:アメリカンエキスプレス・グローバルビジネストラベル・日本旅行
参加費:無料
 2016 年 11 月 25 日(金) 10:00-13:00 (受付 9:30〜)
※簡単な昼食をご用意しております
東京  お申込
「最新情報」にある
「申込方法はこちら」からダウンロードした「ご参加申込書」にご記入の上、
FAXするか、パスワードを設定していただいたファイルでご送付ください。
電子帳簿保存法改正に伴う業務改善のポイント

経理業務の効率(生産性)を向上させるITトレンド解説

間接業務の生産性向上やコスト削減、ビジネス文書電子化の効果を最大化する為に必要な幅広いITトレンド、知識についてわかりやすく解説します。

主催:JBCC株式会社
参加費:無料

2016年11月09日水曜日 13:30-16:50(13:00より受付開始)


名古屋 お申込

2016/9月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
電子帳簿保存法改正を活用した業務改善セミナー

『経理業務の効率(生産性)を向上させるITトレンド解説』
間接業務の生産性向上やコスト削減、ビジネス文書電子化の効果を最大化する為に必要な幅広いITトレンド、知識についてわかりやすく解説します。
 

主催:スーパーストリーム株式会社
参加費:無料

 2016年9月13日(火)14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)


大阪 お申込

2016/8月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
連結決算実務フォーラム

一般社団法人日本CFO協会が開催する「連結決算実務フォーラム」のパネルディスカッションで、中田がパネリストとして参加します。

主催:一般社団法人日本CFO協会
参加費(税抜):
  ・一般:5,000円
  ・法人会員:無料
  ・個人会員:3,000円
2016年8月22日(月)14:00−17:00 (13:30開場)


東京 お申込
企業の中長期的な成長を促す経理部門の課題

スーパーストリーム株式会社で実施される実務トレーニングで講師をします。

【コース内容】
1.抜本的に見直される企業情報開示制度
2.経理部門を高く評価しない 経営TOPの問題
3.問題を抱える経営TOPを支える 「あるべき経理部門」に必要な変革
4.日本企業の経理部門が不得手な 「将来予測情報」への挑戦

主催:スーパーストリーム本社
参加費:16,200円(税込)
2016年8月9日(火)15:00-17:00
東京 お申込

2016/7月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
非効率な経理業務の生産性を向上するためのIT活用法

『経理業務の効率(生産性)を向上させるITトレンド解説』
間接業務の生産性向上やコスト削減、ビジネス文書電子化の効果を最大化する為に必要な幅広いITトレンド、知識についてわかりやすく解説します。
 

主催:スーパーストリーム株式会社
参加費:無料

 2016年7月22日(金)14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)

東京 お申込
税改正でつかむ
「スキャナー保存制度の効果」セミナー

電子帳簿保存法の改正概要と、経費精算申請業務を根本的に見直す改善プランをご説明します。

講演タイトル:
『エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!』
『経理責任者必見! 経理部門の最新課題』
 ・予実管理経営の問題点
 ・決算情報開示制度の問題点

主催:東芝ソリューション販売株式会社
参加費:無料

2016年7月20日(水)14:00〜17:00

東京 お申込

2016/6月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
単体決算にもIFRS任意適用か?! 最新動向から考察するIFRSセミナー

講演タイトル:
『単体決算にもIFRS任意適用か?!IFRS最新動向』
『IFRS新リース会計対応の勘所』 

主催:株式会社プロシップ
参加費:無料

 <東京>
2016年6月15日(水)13:30〜16:30 (13:15受付開始)
2016年6月16日(木)13:30〜16:30 (13:15受付開始)
※両日とも同じ内容になります。

東京 お申込

2016/5月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
第31回課題解決ソリューションセミナー
新会計年度!2016年に財務経理部門が取り組むべき経営課題の解説


講演タイトル:
第一部「有報・連結短信・計算書類の一本化と四半期開示制度廃止の可能性」
第三部「日本企業の国際会計基準(IFRS)の任意適用の現状と課題」


主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
共催:スーパーストリーム株式会社
参加費:無料

 <東京>
2016年5月31日(火)14時〜17時10分
(受付開始:13時30分)
東京 お申込


2016/3月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
第29回課題解決ソリューションセミナー
電子帳票保存法改正を受けて、ペーパーレスで経理業務を効率化!


基調講演タイトル:
間接費劇的カットの大チャンス!! 〜証票はホントに捨てられる〜

主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
協賛:スーパーストリーム株式会社
受講料: 無料
 <東京>
2016年3月23日(金)14:30〜17:10
(受付開始14:00〜)
東京 お申込
e-Disclosureセミナー(IFRS)
宝印刷 IFRS対策セミナー

講演タイトル:
「IFRS対応コストを抑制する「重要性規準」(自社ルール)の作り方」
 及び
「IFRS任意適用拡大の先にある強制適用の可能性」

主催:宝印刷株式会社
参加費:無料
<東京会場>
平成28年3月15日(火)
ベルサール神田Room3+4

<大阪会場>
平成28年3月17日(木)
ヴィアーレ大阪2F安土

<名古屋会場>
平成28年3月18日(金)
安保ホール 501AB号室

開催時間は、いずれの会場も 14:00〜16:30前後(13:30開場)
東京
大阪
名古屋
お申込
CFOが取り組むべき財務・経営課題 2016
〜開示制度大改正・IFRS・電子帳簿保存法規制緩和・グローバル事業経営体制〜


基調講演タイトル:
「有報・連結短信・計算書類の一本化と四半期開示制度廃止の可能性」
 及び
「電子帳簿保存法改正のメリットを最大活用し、間接費コストを削減」

主催者:株式会社ビジネス・フォーラム事務局
協賛:株式会社コンカー
受講料:無料
 <東京>
 2016年3月10日(木) 13:30〜17:20
(受付開始12:45〜)
東京 お申込

2016/2月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
公認会計士中田清穂による
無料『経理課題トレンド・キャッチアップ研修会』開催のお知らせ


(1).中国子会社の不正事例と防止策
(2).子会社の月次決算早期化を促す経費精算業務の改善ノウハウ
(3).IFRSの強制適用の可能性
(4).グローバルCFO育成のための管理会計の変え方


主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 無料

 <東京>
2016年2月23日(火)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込

2015/12月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
会計基準の違いが財務分析に与える影響
〜国際財務報告基準(IFRS)ベースの財務情報の特徴を踏まえて〜


主催者: 
三井物産株式会社 リスクマネジメント部
三井物産クレジットコンサルティング株式会社 共同開催

受講料: 5,000円(税別)

 2015年12月14日(月) 18時00分〜19時30分(開場時間:17時45分)
東京   お申込(三井物産関連企業や主催企業が提供するSMARTサービス利用会員に参加が限られています。
したがって、その他の方のご参加はできません。)
エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!
〜電子帳簿保存法の改正とe-文書法が及ぼす経理部門への影響〜

主催者: キッセイコムテック株式会社
受講料: 無償

 <東京>
12月11日(金) 14:30〜(受付開始14:00〜)
東京 お申込
IFRS対応コストを抑制する「重要性規準」の作り方
〜数値基準なきIFRSでの最重要ポイント、『自社』の重要性規準の作り方〜

主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 有料

 <東京>
2015年12月8日(火)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込
経理部門の「カイゼン」体得セミナー
〜自力で現状調査し改善案をひねり出せる文書フォームを解説&作成体験〜


主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 有料

 <東京>
2015年12月3日(木)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込
社長に評価される「考える経理部」構築セミナー
〜形式的な経理ではなく、『自社の実態と未来』を認識できる経理に!〜


主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 有料

 <東京>
2015年12月1日(火)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込

2015/11月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
東芝ソリューションフェア in 関西

基調講演:エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット

■主催:東芝ソリューション販売株式会社
■参加費:無料
2015年11月26日(木)11:00 〜 12:00(中田基調講演開催時間)
大阪
お申込
 『IFRS決算実務対策講座』
〜実践!ミニマムアプローチ〜
【1日コース】
11月18日(水)
 (10:00 〜 17:00)
【2日コース】
12月15日(火)〜12月16日(水)
 (14:00 〜 17:00)
東京 お申込
 
公認会計士中田清穂による
無料『経理課題トレンド・キャッチアップ研修会』開催のお知らせ


(1).中国子会社の不正事例と防止策
(2).子会社の月次決算早期化を促す経費精算業務の改善ノウハウ
(3).IFRSの強制適用の可能性
(4).グローバルCFO育成のための管理会計の変え方


主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 無料

 <東京>
2015年11月24日(火)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込
満席のため、お申込みを締切らせていただきました。
これ以降のお申込みは、キャンセル待ちにてお受けさせていただきます。
すでにセミナー受付済みのお客様よりキャンセルのご連絡が入りましたら、随時ご連絡させていただきます。


2015/8月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
公認会計士中田清穂による
無料『経理課題トレンド・キャッチアップ研修会』開催のお知らせ


(1).四半期報告・四半期開示制度の廃止を含めた見直し
(2).子会社の月次決算早期化を促す経費精算業務の改善ノウハウ
(3).IFRSの強制適用の可能性
(4).グローバルCFO育成のための管理会計の変え方

主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 無料

 <東京>
2015年8月19日(水)
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
東京 お申込
満席のため、お申込みを締切らせていただきました。
これ以降のお申込みは、キャンセル待ちにてお受けさせていただきます。
すでにセミナー受付済みのお客様よりキャンセルのご連絡が入りましたら、随時ご連絡させていただきます。

2015/6月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
<終了>
連結業務イノベーションセミナー
「2016年IFRS強制適用の可能性」

金融庁企業会計審議会が、2013年6月に麻生金融担当大臣に提出した、いわゆる「当面の方針」(正式名称:国際会計基準(IFRS)への対応のあり方に関する当面の方針)では、以下の項目が盛り込まれ、実際に実行されました。
(1) IFRSの任意適用要件の緩和
(2) IFRSのエンドースメント手続きを確立すること
(3) 単体開示の簡素化
そして、「強制適用」については、否定されたわけではなく、まさしくそのタイトル通り「当面」先送りされたままの状態です。
本講義では、IFRSの強制適用が、安倍政権が掲げる「集中投資促進期間」である2016年までに決定される可能性について、根拠を示して解説します。

■主催:株式会社電通国際情報サービス
■参加費:無料 ※Web事前登録制
<終了>
【大阪会場】2015年6月17日(水)
【名古屋会場】2015年6月19日(金)
いずれも15:00〜 17:00 (受付開始14:30)
<終了>
大阪
名古屋
<終了>
お申込

2015/5月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
<終了>
公認会計士中田清穂による
無料『経理課題トレンド・キャッチアップ研修会』開催のお知らせ


(1).四半期報告・四半期開示制度の廃止を含めた見直し
(2).子会社の月次決算早期化を促す経費精算業務の改善ノウハウ
(3).IFRSの強制適用の可能性
(4).グローバルCFO育成のための管理会計の変え方

主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 無料

<終了>
東京会場は満席のため、お申込みを締切らせていただきました。

大阪会場は引き続きお申込み受付中です。
(2015/5/11)

<大阪>
2015年5月27日(水)
 <東京>
2015年6月1日(月)
<大阪><東京>いずれも
13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
<終了>
東京
大阪
<終了> 
お申込

2015/3月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
<終了>
公認会計士中田清穂による
無料『経理課題トレンド・キャッチアップ研修会』開催のお知らせ


(1).四半期報告・四半期開示制度の廃止を含めた見直し
(2).子会社の月次決算早期化を促す経費精算業務の改善ノウハウ
(3).IFRSの強制適用の可能性
(4).グローバルCFO育成のための管理会計の変え方

主催者: 有限会社ナレッジネットワーク
受講料: 無料

 <終了>
2015年3月31日(火)13:45〜16:45(受付開始13:15〜)
<終了>
東京
 <終了>
お申込
<終了>
2015年3月 e-Disclosureセミナー(IFRS)
宝印刷IFRSセミナー 〜IFRS先行開示の実態と今後の動向〜

中田は、以下の2本の講演をします。
『IFRS先行開示の実態』
『2016年IFRS強制適用の可能性』 

■主催:宝印刷株式会社
■参加費:無料
<終了>
【東京会場】  2015年3月11日(水)
【大阪会場】  2015年3月12日(木)
【名古屋会場】 2015年3月13日(金)
14:00〜16:30前後(13:30開場)

<終了>東京
大阪
名古屋
<終了>
お申込


2015/2月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
<終了>
連結業務イノベーションセミナー
「持続的成長のためのグループ経営管理のあり方」

【講演タイトル】
「従来の連結経営管理の整理と今後のあるべき方向性」

■主催:電通国際情報サービス
■参加費:無償
<終了>
(1) 2015年2月24日(火): 広島
(2) 2015年2月25日(水): 大阪
(3) 2015年2月26日(木): 名古屋
(4) 2015年2月27日(金): 東京
<終了>東京
大阪
名古屋
広島
<終了>
お申込



2014/12月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「どうなる!?四半期開示の廃止&IFRS強制適用」セミナー<終了>

■主催:株式会社プロシップ
■参加費:無料 (事前登録制)
<終了>
2014年12月19日(金)9:30-12:00(開場: 9:15)
<終了>
東京
<終了>お申込

2014/9月東京大阪
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
グローバル環境下における企業価値増大に向け、今、日本企業は何をすべきか<終了>

■主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
■参加費:無料 (事前登録制)
<終了>
【東京会場】 2014年9月8日(月)
【大阪会場】 2014年9月19日(金) 14:00〜17:00 (受付開始13:30)
<終了>
東京
大阪
<終了>
お申込

2014/6月東京大阪名古屋
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
連結業務イノベーションセミナー<終了>

激変が続くビジネスを勝ち抜くための『事業部経理改革』

■会場:株式会社電通国際情報サービス 各拠点セミナールーム
■主催:株式会社電通国際情報サービス
■費用:無料(Web事前登録制)

連結決算担当者ではなく、事業部経理担当者向けのセミナーです。
<終了>
名古屋 6月17日(火)、大阪 6月18日(水)、東京 6月19日(木)
※各回共通 15:00〜17:00 (受付開始14:30)
<終了>東京
大阪
名古屋
<終了>
お申込

2014/2月東京大阪名古屋
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
TKC会計セミナー<終了>

東京、名古屋、大阪で開催されます。

中田清穂の講演のタイトルは、
『グループ経営管理における固定資産管理の課題と対策』
です。

トーマツの公認会計士の方の講演との2本立てとなっています。
『2014年3月期決算処理上の留意事項、実務対応のポイント』

主催:株式会社TKC、TKC全国会 中堅・大企業支援研究会
<終了>
2月27日(木)14:00〜17:00(受付開始13:30〜)
名古屋 <終了>
お申込
TKC会計セミナー<終了>

東京、名古屋、大阪で開催されます。

中田清穂の講演のタイトルは、
『グループ経営管理における固定資産管理の課題と対策』
です。

トーマツの公認会計士の方の講演との2本立てとなっています。
『2014年3月期決算処理上の留意事項、実務対応のポイント』

主催:株式会社TKC、TKC全国会 中堅・大企業支援研究会
<終了>
2月24日(月)14:00〜17:00(受付開始13:30〜)
東京 <終了>お申込
TKC会計セミナー<終了>

東京、名古屋、大阪で開催されます。

中田清穂の講演のタイトルは、
『グループ経営管理における固定資産管理の課題と対策』
です。

トーマツの公認会計士の方の講演との2本立てとなっています。
『2014年3月期決算処理上の留意事項、実務対応のポイント』

主催:株式会社TKC、TKC全国会 中堅・大企業支援研究会
<終了>
2月20日(木)14:00〜17:00(受付開始13:30〜)
大阪 <終了>お申込




2013/9月東京大阪名古屋
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
 「IFRS」と「統合報告」への対応検討
社長の意思決定を支援する経理・財務部門像とは<終了>


東京と大阪と名古屋で開催されます。

東京会場では、伊藤邦雄一橋大学大学院教授の特別講演があります!

中田清穂の講演のタイトルは、
『社長の意思決定を支援する、あるべき経理・財務部とは?
 〜IFRS・統合報告を生かす経理財務部門改革』
および、
『これからどうなるIFRS適用』
 〜なぜ、IFRSに関する議論が急展開しているのか〜』
の2本です。

主催:株式会社TKC
<終了>
2013年9月27日(金)14:00〜17:00(受付開始13:30)
東京 <終了>
お申込 
 「IFRS」と「統合報告」への対応検討
社長の意思決定を支援する経理・財務部門像とは<終了>

東京と大阪と名古屋で開催されます。

東京会場では、伊藤邦雄一橋大学大学院教授の特別講演があります!

中田清穂の講演のタイトルは、
『社長の意思決定を支援する、あるべき経理・財務部とは?
 〜IFRS・統合報告を生かす経理財務部門改革』
および、
『これからどうなるIFRS適用』
 〜なぜ、IFRSに関する議論が急展開しているのか〜』
の2本です。

主催:株式会社TKC
<終了>
2013年9月24日(火)14:00〜17:00(受付開始13:30)
大阪 <終了>
お申込 
 「IFRS」と「統合報告」への対応検討
社長の意思決定を支援する経理・財務部門像とは<終了>


東京と大阪と名古屋で開催されます。

東京会場では、伊藤邦雄一橋大学大学院教授の特別講演があります!

中田清穂の講演のタイトルは、
『社長の意思決定を支援する、あるべき経理・財務部とは?
 〜IFRS・統合報告を生かす経理財務部門改革』
および、
『これからどうなるIFRS適用』
 〜なぜ、IFRSに関する議論が急展開しているのか〜』
の2本です。

主催:株式会社TKC
<終了>
2013年9月20日(金)14:00〜17:00(受付開始13:30)
名古屋 <終了>
お申込 
「IFRSの捲土重来!事例に学ぶ成功のポイント」 セミナー<終了>

経理関係者向けセミナーで講演します。

中田は、「わが国のIFRS適用に関する最新動向と今後の大胆予測」と
「日本版IFRSでどうなる有形固定資産とリースの実務」の
2本立てで講演します。

主催:株式会社プロシップ
<終了>
2013年9月19日(木)13:30〜16:00(開場:13:15)
東京 <終了>
お申込
会計トレンドセミナー 『日本版IFRS と 統合報告』<終了>

講演のタイトルは、
『これからどうなるIFRS適用』
『統合報告がせまる経理部門改革
 〜意思決定に役立つ経理とは〜』
です。

主催:スーパーストリーム株式会社
<終了>
2013年9月18日(水)14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
大阪 <終了>
お申込
IFRSプチセミナー『これからどうなるIFRS適用』を追加開催致します。 <終了>

受講料:2,500円(税込)
講師:中田清穂(公認会計士)

講義概要:
以下の疑問について明快に解説します。
どうして急に動き出したか?
どうしてこんなに速く結論が出たのか?
日本版IFRS(J-IFRS)はなぜ必要なのか?
J-IFRSの中身はどうなるのか?
J-IFRSとコンバージェンス後の日本基準はどう違うのか?
J-IFRSはいつから適用になるのか?
J-IFRSは強制適用になるのか?
J-IFRSは実際に利用されるのか?
任意適用は実際に拡大するのか?
日本基準のコンバージェンスはやめるのか?
金融庁は何を狙っているのか?


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2013年9月17日(火)
18:30 〜 19:30 (受付開始 18:15 〜 )

東京 <終了>お申込
会計トレンドセミナー 『日本版IFRS と 統合報告』<終了>
講演のタイトルは、
『これからどうなるIFRS適用』
『統合報告がせまる経理部門改革
 〜意思決定に役立つ経理とは〜』
です。

主催:スーパーストリーム株式会社
<終了>2013年9月10日(火) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜) 東京 <終了>お申込


2013/8月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRSプチセミナー『これからどうなるIFRS適用』を追加開催致します。 <終了>

受講料:2,500円(税込)
講師:中田清穂(公認会計士)

講義概要:
以下の疑問について明快に解説します。
どうして急に動き出したか?
どうしてこんなに速く結論が出たのか?
日本版IFRS(J-IFRS)はなぜ必要なのか?
J-IFRSの中身はどうなるのか?
J-IFRSとコンバージェンス後の日本基準はどう違うのか?
J-IFRSはいつから適用になるのか?
J-IFRSは強制適用になるのか?
J-IFRSは実際に利用されるのか?
任意適用は実際に拡大するのか?
日本基準のコンバージェンスはやめるのか?
金融庁は何を狙っているのか?


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2013年8月27日(火)
18:30 〜 19:30 (受付開始 18:15 〜 )

東京 <終了>
お申込







2013/7月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRSプチセミナー『これからどうなるIFRS適用』を開催致します。 <終了>

受講料:2,500円(税込)
講師:中田清穂(公認会計士)

講義概要:
以下の疑問について明快に解説します。
どうして急に動き出したか?
どうしてこんなに速く結論が出たのか?
日本版IFRS(J-IFRS)はなぜ必要なのか?
J-IFRSの中身はどうなるのか?
J-IFRSとコンバージェンス後の日本基準はどう違うのか?
J-IFRSはいつから適用になるのか?
J-IFRSは強制適用になるのか?
J-IFRSは実際に利用されるのか?
任意適用は実際に拡大するのか?
日本基準のコンバージェンスはやめるのか?
金融庁は何を狙っているのか?


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>2013年7月30日(火)
18:30 〜 19:30 (受付開始 18:15 〜 )

東京 <終了>お申込

2013/5月6月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
課題解決ソリューションセミナー<終了>
公認会計士 中田 清穂 氏に学ぶ
「自力で行う経理業務改善と成功の秘訣!
〜コンサルに頼らず、すぐできる!
経理業務改善のノウハウ〜」



主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
<終了>
2013年5月27日(月)13:30〜17:30(13:00 受付開始)
東京 <終了>
お申込
『IFRS実践講座』
を開催致します。 
受講料:1講義9,000円

講義概要:
I. 講座概要 (以下2つのコースがあります)
1. コース1: IFRSの論点(9コマ)
(1) IFRSの基礎知識
(2) フレームワーク(その1)
(3) フレームワーク(その2)
(4) 有形固定資産
(5) リース
(6) 収益
(7) 棚卸資産・原価計算・有給休暇
(8) 退職給付
(9) 金融商品

2. コース2: IFRSの開示(9コマ)
(1) 基本財務諸表とセグメント
(2) 有形固定資産・無形資産
(3) 減損・リース(資産)
(4) 退職給付
(5) 法人所得税
(6) 企業結合
(7) 金融商品(その1)
(8) 金融商品(その2)
(9) 金融商品(その3)

主催:有限会社ナレッジネットワーク
2013年5月21日(火) 〜
2013年6月28日(金)
15:30 〜 17:30 (受付開始 15:15 〜 )

東京 お申込
<受付終了しました>

2013/3月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
自力で行う経理業務改善セミナー<終了>
 
外部コンサルタントを利用しなくても、経理部門の社員の手で業務改善ができるように、
@ 効率的に実施できる現状調査の方法
A 調査の結果から課題をあぶり出す方法
B そして課題を解決する改善案をひねり出すコツ
を解説します。

・決算早期化のために!
・休日出勤・残業を抑えるために!
・属人業務を撲滅するために!
・激変する会計制度に対応する余裕を生み出すために!

主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2013年3月18日(月)
15:00 〜 17:30 (受付開始 14:30 〜 )

東京 <終了>
お申込

2011/11月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
連結業務イノベーションセミナー<終了>
 「グローバル経営時代を勝ち抜くグループ経営」

〜『業績予想』の自由化で問われる経営センス〜

東証は、これまでなかば強制的かつ画一的であった『業績予想』について、企業独自の方法によることを認める方向です。(10月14日日経朝刊)いずれを選択しても、これで企業の経営実態が外部にさらされます。本講演では、『業績予想自由化のねらい』を明らかにするとともに、自由化後の『業績予想のあるべき内容』について説明します。

主催:株式会社電通国際情報サービス
共催:宝印刷株式会社
<終了>
2011年11月18日(金)
14:30 〜 17:20 (受付開始 14:00 〜 )

東京 <終了>
お申込

2011/7月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
SAP IFRS CONFERENCE 2011 TOKYO<終了>


カンファレンスのセッション・トラック(D-2)にて、株式会社アロウズコンサルティングのIFRSディレクターとして講演

「IFRSで根本的に変わる連結決算手続きと連結経営システム対応」

主催:SAP ジャパン株式会社
<終了>
2011年7月4日(月)13:00〜17:50(受付開始 12:30)
東京 <終了>
お申込

2011/3月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS教育講座
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜
A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」をもれなく、やさしく徹底解説〜

講師:公認会計士 中田 清穂

主催:株式会社電通国際情報サービス
<開催中止となりました>
2011年3月17日(木)
【自力で始めるIFRS導入進め方講座】 10:00 〜 12:00 (受付開始 9:30 〜 )
【きちんと理解するIFRS基本概念講座】 13:00 〜 18:00 (受付開始 12:30 〜 )
東京 <開催中止となりました>
お申込※有料
〜グローバル経営を迫られる製造業必見〜<終了>
グループ法人税制とIFRS対応から求められるグローバル経営と、
それを支えるIT基盤のあり方
【第T部】
IFRSとグループ法人税制の基本は『グローバル経営』にあり!
講師:公認会計士 中田 清穂
【第U部】
グローバル経営基盤とグローバル原価の見える化


主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2011/3/3(木)
15:00〜17:40(14:30受付開始)

東京 <終了>
お申込

2011/2月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「不動産業向け」IFRS時代の情報活用術 〜淘汰の時代をチャンスに変える〜<終了>

第1部: IFRS時代到来 変貌する「資産」の概念
講師:中田 清穂(株式会社アロウズコンサルティング IFRS担当ディレクター)
第2部: 「資産価値の最大化」へ今すぐ始める戦略的情報活用術
第3部: EPM/BI製品で実現する混迷の時代を生き抜く術


主催:日本オラクル株式会社
協賛:株式会社アロウズコンサルティング
<終了>
2011年2月17日(木)
14:00〜17:30 (13:30より受付開始)
東京 <終了>
お申込

2010/12月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS『概念フレームワーク』研修会<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年12月13日(月)
2010年12月14日(火)
18:15〜20:45 (18:00開場)
(東京国際フォーラムにて)
東京 <終了>
お申込
※有料
IFRS概念フレームワーク 徹底理解!<終了>
〜何ごとも基本が大事!第1項から第101項まで、すべてもれなく解説〜
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
<終了>
2010年12月9日(木)
13:00〜18:00(受付開始 12:30)
東京 <終了>
お申込
※有料


2010/12月大阪
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「TKC連結会計セミナー」IFRSとグループ法人税制でどう変わる?連結決算への影響と課題連結決算ご担当者様必見!!<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:株式会社TKC
<終了>
2010年12月7日(火)14:00〜16:50(13:30受付開始)
大阪 <終了>
お申込


2010/12月福岡
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「TKC連結会計セミナー」IFRSとグループ法人税制でどう変わる?連結決算への影響と課題連結決算ご担当者様必見!!<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:株式会社TKC
<終了>
2010年12月6日(月)14:00〜16:50(13:30受付開始)
福岡 <終了>
お申込


2010/11月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「TKC連結会計セミナー」IFRSとグループ法人税制でどう変わる?連結決算への影響と課題連結決算ご担当者様必見!!<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:株式会社TKC
<終了>
2010年11月29日(月)
14:00〜16:50(13:30受付開始)
東京 <終了>
お申込
「Pro-Shipユーザー会第17回研究会<終了>
   〜ProPlus3000社導入達成記念〜」
講演U 『IFRSの最重要概念である「資産」の本質
影響度調査をする前に理解しておくべきことをやさしく解説』
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:株式会社プロシップ
<終了>
2010年11月24日(水)15:30〜19:30(開場:15:00)
東京 <終了>
お申込
IFRS概念フレームワーク 徹底理解!<終了>
〜何ごとも基本が大事!第1項から第101項まで、すべてもれなく解説〜
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
<終了>
2010年11月19日(金)
13:00〜18:00(受付開始 12:30)
東京 <終了>
お申込
※有料
IFRS『概念フレームワーク』研修会<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年11月15日(月)
2010年11月16日(火)
18:15〜20:45 (18:00開場)
(東京国際フォーラムにて)
東京 <終了>
お申込
※有料

2010/11月名古屋
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
「TKC連結会計セミナー」IFRSとグループ法人税制でどう変わる?連結決算への影響と課題連結決算ご担当者様必見!!<終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:株式会社TKC
<終了>
2010年11月30日(火)14:00〜16:50(13:30受付開始)
名古屋 <終了>
お申込


2010/10月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS『概念フレームワーク』研修会 <終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年10月4日(月)
2010年10月5日(火)
18:15〜20:45 (18:00開場)
(東京国際フォーラムにて)
東京 <終了>
お申込
※有料

2010/09月東京
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS教育講座 <終了>
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月29日(水)

【自力で始めるIFRS導入進め方講座】
10:00〜12:00(受付開始 9:30 〜 )
【きちんと理解するIFRS基本概念講座】
13:00〜18:00(受付開始 12:30 〜 )
東京 <終了>
お申込
※有料
連結会計ソリューション STRAVIS <終了>
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月17日(金)
15:00〜17:30 (14:30開場)
東京 <終了>
お申込
IFRS(国際財務報告基準)セミナー<終了>
@IFRSが経営に与えるインパクト
Aキヤノン株式会社のIFRSの取り組み
BIFRS概念フレームワークのポイント解説
  IFRS理解に不可欠な概念フレームワークに関して最重要項目を中心に解説します。

主催:キヤノンITソリューションズ株式会社
<終了>
2010年9月16日(木)
13:30〜17:00
(受付開始13:00〜)
東京 <終了>
お申込
IFRS教育講座 <終了>
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月15日(水)

【自力で始めるIFRS導入進め方講座】
10:00〜12:00(受付開始 9:30 〜 )
【きちんと理解するIFRS基本概念講座】
13:00〜18:00(受付開始 12:30 〜 )
東京 <終了>
お申込
※有料
『ISID IFRS CONFERENCE 2010』<終了>
〜これからどうする?日本のIFRS対応〜 

【セッション1
パネルディスカッション 『これからどうする?日本のIFRS対応』
    〜動き始めた現場の今と今後〜
■パネラー :カゴメ株式会社様、楽天株式会社様、日本オラクル株式会社様、SAPジャパン株式会社様
■ファシリテーター:有限会社ナレッジネットワーク 代表取締役社長 公認会計士 中田 清穂
【セッション 2
『IFRSのシステム対応を考える、その前に』
 〜手戻りを発生させないIT戦略立案のポイント〜
【セッション 3
『ISIDのご提案するIFRS対応ソリューション』

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月10日(金)
13:30〜17:30
(13:00受付開始)
東京 <終了>お申込
無料
(事前登録制)
会計基準国際化でどうなるわが社のIT投資<終了>
〜IFRSの基礎知識からシステム対応まで〜


主催:株式会社アロウズコンサルティング
<終了>
2010年9月8日(水)
14:30〜18:00 (14:00開場)
東京 <終了>
お申込
IFRS『概念フレームワーク』研修会 <終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年9月6日(月)
2010年9月7日(火)
18:30〜21:00 (18:10開場)
東京 <終了>
お申込
※有料


2010/09月大阪
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS『概念フレームワーク』研修会 <終了>
〜講師 公認会計士 中田清穂〜


主催:有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年9月21日(火)
2010年9月22日(水)
18:15〜20:45 (18:00開場)
大阪 <終了>
お申込
※有料
連結会計ソリューション STRAVIS <終了>
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月21日(火)
15:00〜17:30 (14:30開場)
大阪 <終了>
お申込
国際会計基準(IFRS)対策ポイントセミナー<終了>
@直近のコンバージェンス対象の3大会計基準のポイント解説
〜遡及処理、包括利益、セグメント〜
AIFRSへの『ZeeM 会計』対応計画とクレオの取り組み
BTKC連結会計ソリューションのご紹介

主催:株式会社クレオ
協賛:株式会社TKC
   有限会社ナレッジネットワーク
<終了>
2010年9月9日(木)
14:00〜17:00(受付開始13:30)
大阪 <終了>
お申込

2010/09月名古屋

セミナー 開催日時 開催場所 お申込
連結会計ソリューション STRAVIS <終了>
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年9月22日(水)
15:00〜17:30 (14:30開場)
名古屋 <終了>
お申込



2010/08月
セミナー 開催日時 開催場所 お申込
IFRS教育講座 <終了>
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年8月26日(木)

【自力で始めるIFRS導入進め方講座】
10:00〜12:00(受付開始 9:30 〜 )
【きちんと理解するIFRS基本概念講座】
13:00〜18:00(受付開始 12:30 〜 )
大阪 <終了>
お申込
※有料
IFRS教育講座 <終了>
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年8月24日(火)

【自力で始めるIFRS導入進め方講座】
10:00〜12:00(受付開始 9:30 〜 )
【きちんと理解するIFRS基本概念講座】
13:00〜18:00(受付開始 12:30 〜 )
東京 <終了>
お申込
※有料
連結会計ソリューション STRAVIS <終了>
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年8月6日(金)
15:00〜17:30 (14:30開場)
東京 <終了>
お申込
連結会計ソリューション STRAVIS <終了>
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年8月5日(木)
15:00〜17:30 (14:30開場)
名古屋 <終了>
お申込
連結会計ソリューション STRAVIS <終了> 
連結業務イノベーションセミナー

 この機能がないとIFRS対応の連結システムとは言えない!
 〜IFRS連結になくてはならない機能とは何か〜

主催:株式会社電通国際情報サービス
<終了>
2010年8月3日(火)
15:00〜17:30 (14:30開場)
大阪 <終了>
お申込




カレントトピックス
災害時の開示
Part1:災害時の決算処理(2011/3/18)
Part2:特定非常災害特別措置法(2011/3/28)
Part3-1:三洋電機(適時開示−地震発生から2日後)(2011/3/29)
Part3-2:三洋電機(適時開示−地震発生から約2ヶ月)(2011/3/29)
Part3-3:三洋電機(半期報告書:後発事象)(2011/3/29)
Part3-4:三洋電機(四半期決算短信)(2011/3/29)
Part3-5:三洋電機(有価証券報告書)(2011/3/29)
Part3-6:三洋電機(招集通知)(2011/3/29)
Part4:後発事象の開示事例集(2011/3/30)
Part5:法務省「定時株主総会の開催の延期」について(2011/3/30)
Part6:有価証券報告書での開示事例集(2011/4/1)
Part7:東日本大震災に関する有報での開示事例集(2011/4/4)
Part8:協会会長通牒にある『阪神・淡路大震災に係る災害損失の会計処理及び表示について』(2011/4/6)
Part9:東日本大震災の四半期報告書での開示事例集(2011/4/13)
Part10:国税庁の「災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ」(2011/4/18)
Part11:国税庁の法令解釈通達「東日本大震災に関する諸費用の法人税の取扱いについて」と質疑応答事例(2011/4/22)
 

IFRS開示事例研究
Part1:HOYA(2015.03)の重要な会計方針の要約
(2015/6/9) 
  Part2:日本取引所(2015.03)の現金同等物の開示
(2015/7/28)
  Part3:改定されたIAS第1号「財務諸表の表示」(開示イニシアチブ)の適用状況調査(2015/7/28) 
  Part4:定率法の採用を表現している企業の開示(2016/3/8)
  Part5:金融庁「IFRSに基づく連結財務諸表の開示例」の「留意事項」と「重要性の方針の開示例」(2016/4/7)   
 
子会社のIFRS
Part1:組替仕訳の繰越手続き(開始仕訳)の考え方
(2014/12/11)
   
IASB概念フレームワークと日本版IFRS
Part1:保守主義の復活?
(2013/10/22)
  Part2:発生可能性(蓋然性)の取り扱い(2013/11/1) 
  Part3:「純利益とOCI及びリサイクリング」の取り扱い(2013/12/4)  
   
日本企業をダメにする会計制度
Part1:開発費会計
(2013/2/3)
  Part2:減損会計
(2013/2/11)  
  Part3:のれん
(2013/2/21)   
  Part4:リース会計
(2013/4/1)
   
個別論点IFRS
Part1:金型(2011/1/28)
Part2:広告宣伝費、販促費及び通信販売のカタログ(2011/2/4)
Part3:IFRS適用で失われる税務メリット(2011/2/11)
Part4:支払利息の原価参入(2011/2/26)
Part5:有形固定資産(初度適用)のみなし原価の実務対応(2011/4/18)
Part6:投資不動産とリース会計(2011/6/10)
Part7:棚卸資産会計での製造間接費の配賦における「正常生産能力」(2011/6/19)
Part8:外貨建取引の換算と個別会計システム(2011/9/7)
Part9:減損の兆候(2011/9/26)
Part10:経済的耐用年数のあの手この手(2011/10/13)
Part11:現在の決算手続きに影響を与えかねない経済的耐用年数の決定(2011/10/29)
Part12:有給休暇引当金を計上しないケース(2011/11/9)
Part13:自己株式を取得するための付随費用(2011/12/15)
Part14:有形固定資産(初度適用)のみなし原価の実務対応(その2)(2011/12/26)
Part15:退職給付会計と年金数理人(2012/1/23)
Part16:製品原価計算項目の会計基準差異の税務上の取扱い(2012/3/13)
  Part17:棚卸資産の評価とAging(長期滞留)(2012/5/23)
  Part18:資本的支出後の減価償却資産の償却方法等(2012/12/24) 
  Part19:開発費の償却費は原価参入するべきか?(2013/4/3)  
  Part20:有給休暇引当金の対応事例(2014/1/24)  
  Part21:改定後IAS第19号の退職給付の開示事例(2014/4/3)   
  Part22:有給休暇引当金開示の実態と分析(2014/9/9)    
  Part23:開発費資産計上の実態と分析(2014/11/10)   
  Part24:賦課金の会計処理と固定資産税(2015/11/18)  
  Part25:闇に葬られてしまった有給休暇引当金問題(2016/9/9)   
  
IFRS対応プロジェクト最前線
Part1:影響度調査での重要性(2010/10/19)
Part2:影響度調査が終わったら(2010/10/25)
Part3:グループ会計方針(2010/11/23)
Part4:影響度調査後のプロジェクト体制 (2010/12/9)
Part5:公開草案への対応 (2011/1/7)
Part6:影響度調査の盲点 (2011/1/21)
Part7:IFRS適用時の監査対応 (2011/2/21)
Part8:2011年3月時点でのIFRS対応状況(2011/3/14)
Part9:IFRS適用時期と大震災(2011/4/27)
Part10:中国子会社の決算期ズレへの対応方法(2011/5/18)
Part11:IFRSでの勘定科目体系(2011/5/27)
Part12:グループ会計方針での重要性の判断規準(2011/6/1)
Part13:自見庄三郎金融担当大臣の談話に関する留意点(2011/6/27)
Part14:6月30日の企業会計審議会の議論について(2011/7/14)
Part15:IFRS適用の今後の展開予測(2011/7/14)
Part16:さまざまなグループ会計方針書(2011/8/31)
Part17:IFRS決算体制はいつから検討するか(2012/2/8)
  Part18:馬鹿に出来ない!?最初のIFRS財務諸表をアニュアルレポートで開示するメリット(2012/4/11)
  Part19:金融商品としての売掛金の開示(2012/4/24) 
  Part20:うちはどうするIFRS?(2012/6/19)  
  Part21:膨大な注記への対応(2012/7/31)
  Part22:定額法への減価償却方法の変更の動向(2012/8/27) 
  Part23:減価償却方法変更の記載事例(2012/9/16)  
  Part24:耐用年数変更の記載事例(2012/10/1)   
  Part25:監査法人へのIFRS対応報酬の支払状況(2012/11/12)  
  Part26:IFRS任意適用の動向(2013/4/2) 
  Part27:J-IFRS(日本版IFRS)のねらい(2013/6/20)  
  Part28:IFRSの任意適用を拡大させる第一弾か?(2013/6/23)   
  Part29:IFRSの任意適用拡大に向けての経団連の期待と役割(2013/9/2)    
  Part30:日本企業同士の合併とIFRS(2013/10/11) 
  Part31:新指数『JPX日経インデックス400』はIFRS任意適用拡大に影響があるか(2013/12/24)  
  Part32:自民党・日本経済再生本部の「日本再生ビジョン」におけるIFRSの記載(2014/6/5)
  Part33:骨太の方針とIFRS(2014/6/27)  
  Part34:任意適用積み上げの動向と強制適用の可能性(2015/1/13)     
  Part35:注記情報の大幅削減が可能に!!(2015/2/9)  
  Part36:開示ボリュームを激減させる具体例(2015/5/14)   
  Part37:連結決算短信での「会計基準の選択に関する基本的な考え方」の記載状況(2015/6/9)   
  Part38:IFRS適用の対応コスト(2015/6/9)     
  Part39:4つの会計基準収斂の方向性(2015/6/9)  
  Part40:IFRS財団は日本の現状をどう見ているか(2015/7/28)   
  Part41:丸紅の初度適用(短信からの初度適用)(2015/9/8)   
  Part42:単体財務諸表へのIFRS任意適用の動き(2016/9/9)
  Part43:米国基準を適用している企業の動き(2017/3/15)
  
中田版『IFRSの誤解』 
Part1:包括利益(2010/8/6)
Part2:連結の範囲 (2010/8/30)
Part3:棚卸資産会計(2010/9/27)
Part4:IFRS適用時期(2010/10/05)
Part5:海外子会社の機能通貨(2010/10/12)
Part6:収益認識(FOBとCIF)(2010/11/8)
Part7:初度適用と海外子会社のPL換算(2010/12/29)
Part8:IAS第16号の「一会計期間」は「一年」(2011/1/14)
Part9:海外子会社の機能通貨(その2)(2011/3/7)
Part10:子会社の会計方針の統一(2011/3/28)
Part11:IFRSは時価会計的でM&Aのためにある(2011/7/25)
Part12:IFRSは投資家にとっても役に立たない(2011/8/1)
  Part13:300万円ルールなどがないIFRSではすべてのリースがオンバランスになる(2014/2/24)   
  Part14:開示義務の明文規定がある場合には、すべて開示しなければならない(2014/5/9) 
 
勝手に解説『山田辰己理事のIASB会議レポート』
Part1:連結子会社の開示
 (2010/8/17)
Part2:概念フレームワーク
 (2010/8/23)
Part3:アメリカの動向(2011/8/23)
 
『グループ法人税制が与える連結決算への影響』
Part1:固定資産未実現に係る税効果の会計手続き(譲渡損益調整資産の取扱い)(2010/9/7)
Part2:連結法人間の寄附金に係る税効果の会計手続き
(2010/9/13)
Part3:中小特例の取扱い(2010/9/21)
 

『やさしく深掘り IFRSの概念フレームワーク』
『やさしく深掘り IFRSの有形固定資産』
『わかった気になるIFRS』
『連結経営管理の実務』
『内部統制のための連結決算業務プロセスの文書化』


このページの先頭へ
Copyright(C) 2010 Knowledge Network.Ltd All Rights Reserved.